著者について

男性、双子座、日本生まれ、日本育ち。物書き。

日本を訪れた外国人の多くは、日本は素晴らしい国だと言います。日本は安全で、人々は親切で、経済も豊かだと。それは素晴らしいことです。
しかし、そうした印象はその人たちにとっては事実かもしれませんが、物事の一面を表しているにすぎません。

さらに、このブログに出会った読者の中には日本のアニメやマンガがきっかけで日本に興味を持った人も少なくないと思います。それもまた素晴らしいことです。それらは日本が誇る素晴らしい芸術作品です。しかし、もしあなたが日本人の考え方や日本文化、日本社会の欠点や不完全さも理解できれば、それらの作品をより深く理解することができるようになるはずです。

私は、物事の本質は、むしろその負の側面、欠点や不完全さを理解することによって理解できると思っています。いわゆる相互理解というのは、相手の欠点も理解した上でなければ達成できないことです。

だから、私が書く記事は、日本の良さよりも日本の負の側面について書くことが多くなります。日本の良さを伝えるのは、私より優れた書き手、私より優れた外交官、私より優れた政治家に任せたいと思います。

私はあなたの考えを変えたいとは思わないし、変えられるなどとは思っていません。そんなことは誰にもできない。だから、いつかあなたが日本人と話したり、日本にかかわるニュースを見たりしたときに、私の記事を思い出して「ああ、どこかの誰かが言っていたのはこういうことだったのか 」と思い出してもらえたらそれで十分なのです。それが私の望みです。

私は何かの専門家ではありません。私が書く記事は、半世紀近く日本人として生きてきた私の個人的な意見に過ぎない。でも、それが私にとっての真実なのです。

私の記事が少しでも皆さんの生活を豊かにすることができれば、物書きとして最高の栄誉です。

浅倉 新一